特別イベント

シェリロゼ特別イベント『〜秋の園遊会(笑)〜』

2012年6月の創業以来、お陰さまで受講生が3000名を超え、熱心な方々が増え続けています。シェリロゼに通い始めてからの年月でなく、「この一年間で」公私ともに素晴らしい結果を出している受講生・7名を厳選。日頃の努力をたたえ、『秋の園遊会(笑)』を行いました。

嬉しいことに、『なりたい自分になる』ために、しっかり努力&行動をして、急成長をしている受講生があまりに多い現状。『秋の園遊会(笑)』の候補者が多く、毎週のようにスタッフと選考会を重ねました。その結果、東京クラスから5名、名古屋クラスから2名に、ご参加頂きました。

皆さん、ドレスを買ったり、美容院で髪をセットして、自分史上最高のオシャレな姿で会場の目黒雅叙園へ。実は、シェリロゼHPの授業風景などでいつも撮影をお願いしている・広瀬哲也カメラマンに、一人一人を撮影してもらう「サプライズ」を用意していました。

シェリロゼの企画担当・田邉が、撮影会について発表すると、皆さんの感動と驚きが凄かったです。中には、あまりの嬉しさに涙があふれて、お化粧を直しに行った人も。

撮影会を終え、目黒雅叙園の中華料理店「旬遊紀」の特別室へ。このお店は、現在、世界各国の中華料理店で使用されている「ターンテーブル」の発祥の場所。漆塗と螺鈿で出来た円卓のある特別室で、受講生の皆さんに「まだ見ぬ世界」を体験して頂きました。

お料理は、お祝いの席に欠かせない中華風鯛のお造り、フカヒレの姿煮、北京ダックなど、贅沢な逸品ばかり。舌鼓を打ちながら、みんなで色々な話をしたり、お料理の写真を撮ったりしていました。

お料理と写真撮影

この1年で最も伸び幅の大きかった、伊藤さんの話が特に盛り上がりました。伊藤さんは、受講から1年間で、夢のような規模の仕事が次々と入ってきて、しかも素敵な彼との出逢いがありました。思い描いていた『なりたい自分になる』ことを実現し、さらに上を目指して笑顔で努力を続けている素晴らしさ。みんなで詳しい話を、興味津々でキャーキャー言いながら聞きました。

お料理の途中、シェリロゼ企画担当・田邉からサプライズが次々に。まずは、一人一人に私が書いた色紙が入った、写真立てのプレゼント。今回、広瀬カメラマンに撮ってもらった写真を飾れるように。次に、一人一人に「表彰状」を贈呈。これまでの成長過程を思い出して、泣き出す場面もありました。

贈り物とメッセージカード

最後は、【社員研修】の研修先・ヴァンドーム青山様の「限定品」のしずく型のダイヤモンドのネックレスをプレゼントさせて頂きました。オシャレな赤い箱を一人ずつに渡し、田邉が「箱の開け方の作法」を伝授。箱を開けた瞬間、皆さんの輝く笑顔が嬉しかったです。口々に「宝石を頂いたのは、生まれて初めて」「嬉し過ぎて、仏壇にお供えしたい」など。

ヴァンドーム青山様の「限定品」のしずく型のダイヤモンドのネックレスをプレゼント

お開きの時間となり、受講生の皆さんから私と田邉に、贈り物とメッセージカードを頂きました。「生涯、シェリロゼで学び続け、自分史上最高を更新し続けます」「シェリロゼなくして、今の私の人生はあり得ません」「心の宝物が一つ増えました」など、嬉しい言葉をたくさん頂戴しました。

贈り物とメッセージカード


2014年11月 株式会社シェリロゼ 井垣利英

 

←特別イベント TOPへ戻る



PAGE TOP