働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

幸せの発信源になろう

 

今日からは、人と会ったらその人のよいところを発見するように意識してください。どんな人でも一個は、必ずよいところがあります。
よいところを見ようと意識をすれば、だんだんそこに目がいくようになります。
そして、よいところを発見したら、口に出してほめてください。
「そのブラウス、可愛いね」とか「そのネクタイ、素敵だね」というように口に出してほめるようにしてください。
よいところを見ようと意識して、それを見つけたら口に出してほめるというのは、プラスの思考習慣をつくるトレーニングの一つです。
人のよいところをほめることによって、ほめられた相手は脳に幸せのホルモンが三〇%増えると言われています。
一方、ほめた自分の脳には、幸せのホルモンが七〇%も増えるそうです。
ほめられた相手もほめた自分も幸せになる方法が、この「人のよいところを口に出してほめる」という方法です。
逆に、誰かからほめてもらったときには「ありがとうございます」と答えて自分の心の栄養にしてください。

 

☆井垣利英・著『仕事の神様が“ひいき”したくなる人の法則』(学研)より抜粋

おすすめ研修

業種・ポジションに関係なく、最もご依頼の多い研修が【モチベーションアップ研修】です。





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)