働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

老舗旅館『べにや』火事のお見舞い・2 ~「引き寄せ」を感じる→行動をする

女性向け研修会社(株)シェリロゼ代表で、人材教育家、メンタルトレーナー、マナー講師の井垣利英です。

前回書いた『老舗旅館「べにや」火事のお見舞い・1 ~口だけでなく、行動をする』の続きです。前回の記事を読んでいない人は、こちらをクリックしてお読みくださいね。☆写真:福井県あわら温泉の登録有形文化財の老舗旅館『べにや』に初めて訪問した時の女将・奥村智代さんと私。

2018年5月5日、私が担当している【会席料理のマナー講座】=日本料理のテーブルマナーから帰り、『べにや』全焼を知った私は、今すぐにできることは何か? 考えて「とにかく、女将さんに励ましのメールをしよう!」と思いました。女将さんが見られる状態ではないと分かっていましたが、メッセージを送りました。

女将さんは、私が毎年、福井県で担当させて頂いている【女性リーダー研修】に参加してくださっている受講生でもあります。私が研修でやっている内容は、プラス思考、モチベーションアップ、コミュニケーションです。☆写真:2017年、福井県での【女性リーダー研修】。

こんな大変なマイナス状況な時こそ、プラス思考が最も重要なのです。だから、その研修内容を思い出して頂くために、クラスで教えていることを盛り込んで、とにかくメッセージを送りました。

いつも女将さんは、とても明るくて、笑顔を絶やさず、ちょっと天然ボケ(笑)の気取らないキャラクターの女性です。その笑顔は、周りを明るくしてくれるから、『べにや』のお客様、従業員の皆さん、お取引先など、多くの人の笑顔が集まるのだと思います。

思いもかけない火事になってしまい、大変な時だからこそ、無理矢理でも笑顔でいるようにして欲しいと願っておりました。一刻も早く事態が好転し、良いことを「引き寄せ」られるように。

そんなゴールデンウイークが明けて、自宅のポストを見たら・・・

なんと!! 『べにや』の女将さんから、こんな素敵なお手紙が届いていたのです。しかも、名古屋に住む私の母のもとにも。

一瞬、「え?? 火事で大変な中、もう手紙を書かれたの?!」と驚きました。しかし、次の瞬間、消印を見たら、火事があった5月5日の前でした。そのお手紙には、ツツジと藤が咲き誇る『べにや』自慢の日本庭園が写っていました。

女将さんから後日、伺ったところによると「ゴールデンウイークで慌ただしくしている中、無性にお庭の写真を撮りたくて、撮ったのです。そして、何人かの方たちにお手紙を送りたくて、お庭の写真をプリントしては、送っていたのです」とのことです。

私はゴールデンウイーク明けに受け取った、このお手紙を見て、涙が止まらなくなりました。そして、すぐに会いに行こう!と決めたのです。

・・・つづく

 

おすすめ研修

「研修を受けさせたいけど、数名しか対象者がいない」 「1人だけでも、やる気を高め、マナーを身につけさせたい」 「少ない女性社員を教育してくれる場所を探している」





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)