働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

老舗旅館『べにや』火事のお見舞い・3 ~すぐに、お見舞いに行く

女性向け研修会社(株)シェリロゼ代表で、人材教育家、メンタルトレーナー、マナー講師の井垣利英です。

前回の『老舗旅館「べにや」火事のお見舞い・2 ~「引き寄せ」を感じる→行動をする』の続きです。前回の記事を読んでいない人は、こちらからお読みください。

実際に会いに行こう!と決めた私。ゴールデンウイーク明けにすぐに、『べにや』がある福井県のあわら温泉へ行ける日程を確認しました。休日に日帰りで行くことを考えて調べたのですが、東京から行くより名古屋から行った方が、移動時間が半分以下であることが分かりました。

そこで、直近で名古屋で【社員研修】の仕事が入っている前後に、行くことにしました。5月23日に名古屋で【社員研修】があるのが一番早かったので、その前日5月22日に休日を変更。すぐに電車のチケットを取りました。

私は、5月5日の全焼から、約2週間後の5月22日に、名古屋→あわら温泉に行きました。あわら温泉の駅に到着すると、『べにや』の若手男性社員さんが、車で迎えに来てくださっていました。

たっぷりの水がはられて、稲の苗がすこ~し顔をのぞかせている美しい水田の風景。田植えが終わったばかりの美しい光景を見られるのは、この時期だけだそう。そんな美しい景色が広がっている、あわら温泉一帯です。

『べにや』の前に着くと、女将さんが待っていてくださいました。女将さんの姿を見たとたん、涙が止まらなくなってしまい、泣きながら私は「大丈夫、大丈夫」と言いながら、女将さんの細い体を抱きしめるしかありませんでした。

ご自宅に案内してくださり、まず女将さんに、お見舞いの品を渡しました。何を持っていくか考えた結果、私の大好きな熊野大社の『やたがらす守り』。そして、お見舞いに行く直前に『大相撲五月場所』の観戦に行きました。その時に入手した、ご縁を頂いている横綱・白鵬関の関連する品やお菓子などを持参しました。横綱のパワーで、邪気を払ってもらうために。

火事当日の状況のお話などを女将さんから伺ったあと、女将さんが「先生、『べにや』の今の状態を見て頂けますか? 来月には解体されてしまうので」とおっしゃったのです。

☆写真:以前伺った時の『べにや』の様子。手前が女将さん。

女将さんが「焼け跡は、ハイヒールでは入れないので、私のスニーカーを履いてください」と靴を貸してくださいました。実際に焼け跡を目の前にして、言葉がありませんでした。見事な木造建築だった建物は、焼けてしまっていました・・・。

焼け跡の中に足を踏み入れ進んでいくと、お庭の奥の方に小さなお社がありました。聞くと、女将さんたちはその神様に「毎日、お参りしている」そう。私は般若心経をあげられるので、「般若心経をあげさせてください」と言い、女将さんと二人で般若心経をあげました。

そして後ろを振り返ったら・・・

・・・つづく

おすすめ研修

業種・ポジションに関係なく、最もご依頼の多い研修が【モチベーションアップ研修】です。





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)