働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

美容関連企業の共通点。今の【新入社員研修】の難しさ&価値

女性向け研修会社(株)シェリロゼ代表で、人材教育家、メンタルトレーナー、マナー講師の井垣利英です。

10年以上前から、様々な【社員研修】を担当させて頂いている日本を代表する化粧品会社・K様の新たな【女性リーダー研修】のお打ち合わせに行ってきました。

実は、今まで大変お世話になり、現在は【社員研修】の担当ではなくなったJ部のマネージャー・Mさんが「今春、定年を迎えられる」とのご連絡を頂き、お打ち合わせの前に、Mさんにお礼のごあいさつに伺うことにしました。

K様も含め、私は化粧品会社やジュエリー会社、エステティックサロンなど、美容関連の企業様で【社員研修】を多く担当しています。色々な美容関連の企業様に共通しているのが、まず社内が華やかでオシャレ。そして、女性だけでなく男性も「清潔感あり、細かい気づかいが出来る人が多い」ということです。

例えばこの写真は、K様の会議室の入口にあるお花です。いつ伺っても、芸術的な美しいお花と良い香りで、入った瞬間に幸せな気分になります。週一回、お花のプロが飾りに来られているそうです。

ちなみに、お花が置いてある台は、クリスタルガラス!! 社長の美的センスが活かされていて、美への高いこだわりを感じます。

私は、J部のマネージャー・Mさんに、お礼のご挨拶に伺うために、こちらのK様のイメージカラー・水色をテーマにした花束を作ってもらい、持って行きました。

Mさんは気を利かせて、ずっと一緒に【社員研修】を作り上げてきたJ部の当時の主要メンバーのFさんとTさんにも、お声掛けくださっていたのです。この細かい心づかいが、さすがです!

こちらのJ部の皆さんと毎年、一緒に作り上げて実施してきた【内定者研修】【新入社員研修】の内容。一緒に長時間、泊まり込みで語り合ったこと・・・たくさんの経験が、今の私が多くの企業様で行っている【社員研修】や【講演会】のベースになっています。ご縁に感謝。

またこれは、どの企業様の【新入社員研修】のお打ち合わせでも出る話ですが、10年ほど前【内定者研修】【新入社員研修】を行っていた頃の新入社員と、今の新入社員の意識や行動がどれだけ違うのか?

「今の若い人たちは、困る!」「新人の理解が出来ない」など、嘆いていたところで何も始まりません。それが現実なのだから、どう改善して行けば良いのか? 具体的な改良改善策をとり、新しい行動をしていかないといけません。

受講する人たちの現状を把握して、「どんな研修内容を行ったら、その企業様が思うベストの方向に持って行けるのか?」を考え、実行するのが【社員研修】の役割だと私は思っています。

これから始まる様々な企業様の【新入社員研修】で出会う、新社会人の皆さんの仕事人としてのスタートが、希望とやり甲斐に満ちたものになるように。そして上司の方々に、一日も早く可愛がってもらえる新人になれるように。力を尽くします!

 

 

おすすめ研修

上司の方々には理解できない新社会人たちを、配属後、スムーズに現場に溶け込み、可愛がられる仕事人にするための研修が【新人ビジネスマナー&コミュニケーション研修】です。





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)