働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

地方での【社員研修】で心がけていること

女性向け研修会社(株)シェリロゼ代表で、人材教育家、メンタルトレーナー、マナー講師の井垣利英です。

 

有り難い事に【社員研修】の仕事で、新しく色々な企業様や地域へ行かせて頂いています。先日、広島市にある大手医薬品関連企業・S様で、若手社員の皆さんの【社員研修】でした。

 

男性ばかりの研修だから、女性対象とは違う話にしました。男性と女性は、脳が違うため、話の持って行き方を変えます。

 

せっかく参加者の貴重な時間を頂くのだから、最大限のことをして、1つでも心に響く話をするよう、心がけています。

 

 

今回は、夕方からの【社員研修】だったから、早めに広島駅に着くように新幹線を取りました。私は、地方での担当クラスの場合、意識してやっていることがあります。

 

いつも『万が一を想定』して、早めに到着するようにしています。朝から【社員研修】の場合は、必ず前日入りします。
余裕を持って現地に到着し、普段通りの落ち着いた状態で、ベストの仕事をしたいから。
あとは、その地方の名物を食べたり、神社があればご挨拶に行ったりしています。せっかく、その地域に呼んで頂いた、ご縁を頂いたのだから、出来るだけその地方の良さを味わいたいのです。

 

私が『井垣利英☆食べログ』をやっているくらい、食いしん坊ということもありますが(笑)【社員研修】の中で、その土地の名物や良い点の話などをすることも多いです。

 

今回は、広島日帰りでしたが、広島名物=お好み焼きを2枚、堪能しました。【社員研修】の前に、人気の1店舗へ行き焼きそば入りを、【社員研修】の後に、別の人気店でうどん入りを食べて、最終の新幹線に乗りました。

 

もちろん『地方での一食は重要』だから、必ず現地の食通に聞いたり、『食べログ』で徹底調査をしてお店を選びます。

こうしてその土地の名物を食べることで、研修先の方たちとの共通の話題が出来ます。今回、初めて伺った広島の会社・S様でも、お好み焼きの話題で場が和みました。

 

とても些細なことですが、小さなことも大切にしています。何が会話のきっかけになるか? 分からないから。コミュニケーションは、人間関係の基本ですから。

おすすめ研修

業種・ポジションに関係なく、最もご依頼の多い研修が【モチベーションアップ研修】です。





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)