働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

「本物の自信」をつけるには?

研修会社(株)シェリロゼ代表で、人材教育家、メンタルトレーナー、マナー講師の井垣利英です。

私がシェリロゼを創業して15年以上、ずっと大切にしている言葉は『バラはバラ、ひまわりはひまわりとして 生きるからこそ美しい』です。

つまり、世界で唯一の自分自身の存在、自分の価値や魅力を大切にして生きることです。

これまでシェリロゼの個人向けの自分磨き講座=内面・外見トータルの自分磨き【女磨き☆ココロ磨き】講座などに、全国から3000人以上の受講生が参加してくださっています。

年齢は18歳から70歳まで、職業も経営者、キャリアウーマン、アルバイト、専業主婦、学生と幅広いです。

マナー、プラス思考、話し方、メイク、モチベーションアップ、立ち居振る舞いなど、内面・外見トータルで自分を磨いて、自信をつけて素敵になるために、北海道から沖縄、海外からも受講してくださっています。

受講生のほとんどが「自分に自信がない」という理由で参加されています。社会的に立場が上の方にいる人も、外見がとても美しい人も、皆さん自分に自信をつけたくて、受講しました」というのです。

私は、創業以来ずっと「自分に自信をつけたい!」という人たちと向き合ってきました。

私の担当する個人向け講座【女磨き☆ココロ磨き】企業様での【社員研修】で、ずっと提案をし続けていているのが

『バラはバラ、ひまわりはひまわりとして生きるからこそ美しい』という言葉です。これをベースにして、私の全てのクラスを行っています。

私がこれまで15年以上、「自信をつけたい」という受講生の皆さんと接してきて分かった結論として、他人と比較しているから自分に自信がないのです。

他人と比較して、自分にないものばかり探して、自分の欠けている点ばかり注目していては、自分に自信が持てるはずがありません。

自分に自信を持ちたいのなら、他人と比較することをやめて、自分の良いところ、魅力や長所に気づくこと。そしてその長所を、磨き上げることに時間と労力を使うことが大切です。

それが、私が創業期から大切にしている『バラはバラ、ひまわりはひまわりとして生きるからこそ美しい』という言葉です。

突然ですが・・・お花屋さんで売られている「バラの気持ち」になってください。隣りにひまわりが売っています。

バラがひまわりを見て、「ひまわりは、太陽に向かって、明るく咲いていて良いなあ」と思っても、意味がありません。

一方、ひまわりがバラを見て「バラは、冷蔵庫の中で売られていて、高い値段がついて良いなあ」と思っても、意味がないのです。

それと同じで、私たちも「他人と比較しても意味がない」というのが、私が教えているすべてのクラスのベースになる考え方です。

これまで数万人の女性たちに、シェリロゼの個人向け講座や、企業様での【社員研修】や【講演会】などを通じて実感しているのは、自分の価値に気づいていない人が多すぎることです。これは、本当にもったいない!!

今後も私は、ご縁を頂く方々、お一人お一人が自分の価値に気づいて、幸せいっぱいの人生を歩んでいけるように、力を尽くしていこうと思います。

 

 

 

 





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)