働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

平成最後の【新入社員研修】の合宿中。「今の新社会人」とは?

人材教育家でマナー講師の井垣利英です。昨日から、K様の【新入社員研修】合宿のため、◯◯の山にある温泉ホテルに宿泊しています。

 

最寄駅から、バスで揺られながら1時間。山の上に来ており、ウグイスの「ほ〜ほけきょ♪」を久々に聞きました。ウグイスの鳴き声も、良いものですね。

 

K様の【新入社員研修】も数年間、毎年、担当しています。男女混合のクラスで、1日8時間ほど話し続けます。

 

こちらの【新入社員研修】は、決められたテキストが用意されています。でも私は、目の前の人たちの様子を見て、私のオリジナルの研修内容を織り交ぜています。

 

「この人たちに会うのは、今日が最初で最後」の可能性がほとんどなのです。だから、できる限りのことを伝えてあげたい! と思っています。
また、私じゃなくても出来る研修なら、私が担当する意味がない。私が担当する以上は、『井垣利英しか出来ない研修』をやらないとダメだと思います。

 

 

そのため、決められた【新人向けのビジネスマナー】だけでなく、私の一番得意な【モチベーションアップ研修】の内容を随所に入れています。
今日の研修でも、休憩時間や研修後、何人もの受講生の皆さんが質問に来てくれました。私は、そういう姿勢は、やる気を感じるから、一人一人対応します。

 

 

「甘えん坊しゃべりを変えるには、どうしたら良いですか?」
「人前で話すのは、緊張します。どうしたら緊張しないで話せるようになりますか?」
「人に夢を話すのに、顔色を伺ってしまいます」など。

 

 

一人一人の真剣な姿に対し、私も真剣に応えました。途中から緊張がほぐれたのか? 涙が止まらない人も、複数いました。

 

 

よく「今の新人は、ゆるい」など言われます。たしかに甘い、ゆるい考えもあります。でも、そんな悪口を言ったところで、何も解決しません。
「真剣に成長したい」人たちもいますから。先輩社会人たちが、新人たちと真摯に向き合って、受け入れて、細かく教えてあげることが大切だと、私は思っています。

 

そんな現実も体験している、平成最後の【新入社員研修】です。明日も続きます。

 

研修会場への道すがら、富士山の頂上がちょっとだけ見られました。真っ白な雪をかぶって、光り輝いていました。日本の未来は、光り輝いていますよ。

 

おすすめ研修

上司の方々には理解できない新社会人たちを、配属後、スムーズに現場に溶け込み、可愛がられる仕事人にするための研修が【新人ビジネスマナー&コミュニケーション研修】です。





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)