働く女性のモチベーション&売上アップの人材教育・社員研修ならシェリロゼ

コラム

井垣利英コラム
カテゴリー

「部屋は楽屋。 一歩出たら舞台」

 

「部屋は楽屋。一歩出たら舞台」という意識をこれから持ってほしい、という提案をします。

 

自分が生活をする部屋には、高価でなくて良いから、こだわりを持ったセンスの良いもの、美しいものを増やすこと。

 

そして、こまめに整理整頓や掃除をして、キレイにしておくこと。

部屋が汚ければ、それに比例して、あなたの醸し出す雰囲気も汚くなるものです。

 

 

キラキラ光るオーラが出ている人は、やはり日常生活もきちんとしているのです。

 

 

「自分のお城」である部屋では、寝起きをする、食事をする、化粧をする、気持ちをリラックスさせるなど、いろいろなことをしますね。

家族や彼氏、友人と話をして笑ったり、電話でケンカして泣いたりといったこともあると思います。

 

 

つまり自分の部屋は、全くのプライベート空間。多くの人に見られると困るような姿も、自分の部屋=あなただけの世界なら許されます。

でも、部屋の扉を一歩出た瞬間から、もうあなただけの世界ではなくなります。見ず知らずの人たちに、その身をさらしているのです。

 

 

☆井垣利英・著『美人オーラをつくる!』(DHC)より抜粋

おすすめ研修

「研修を受けさせたいけど、数名しか対象者がいない」 「1人だけでも、やる気を高め、マナーを身につけさせたい」 「少ない女性社員を教育してくれる場所を探している」





研修のご相談や内容についてのお問い合わせはこちらから
株式会社シェリロゼ
受付時間:午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日、年末年始を除く)