参加者の声

参加者の声
『自分の本を出版する夢が叶いました』

大口美樹さん

本
After
After
Before
Before

シェリロゼからのメッセージ

【エグゼクティブ第一章】や【女磨き☆ココロ磨き】講座を毎月受講している、受講歴6年目の大口美樹さんから、「自分の名前で本を出版する」という夢が叶った、喜びのお手紙をいただきました。

大口さんはシェリロゼの講座に通いはじめてから、パートから役員に昇格するなど、数々の奇跡を見せてくださいました。【エグゼクティブ】や【女磨き☆ココロ磨き】で提案している「ワクワク夢を叶える方法」を実践して、次々に夢を叶えています。

写真でもわかるように、最初はまるで「男性のような見た目」でしたが、講座で学んだことを素直に実行し続け、今では誰からも愛される、笑顔が素敵な「可愛い女性」になりました。

そして、大口さんは今回、「自分の本を出版する」という大きな夢が叶いました。夢が実現した喜びと、周りの方たちへの感謝の想いがあふれる大口さんのお手紙をご覧ください。

【エグゼクティブ第一章】受講生・大口美樹さんからのお手紙

『この度、出版された、私の名前の入った本がいろんな本屋で並んでいるのを見て、「本当に夢が叶ったのだ」と実感が深まっているこの頃です。

私が初めて井垣先生の名古屋の【女磨き☆ココロ磨き】に出席したのが、ちょうど5年前と思います。クラスのご案内に「オシャレしてきて下さいね」「お会いできますこと楽しみにしています」と書かれていたかと覚えていますが、当時の私は、一体何を着たらキレイなのかも分からない位に、毎日をただ必死に生きている…それだけで精一杯でした。

「夢なんて、私が持っちゃだめ」と思い込んでいました。

もう、5年前。6年も経つと、当時の心境は思い出す方が難しいのですが、かなり潜在意識にマイナスがこびりついていたのは確かです。

ですが、初めての【女磨き☆ココロ磨き】の後、先生からいただいた葉書に『きっとクラスの内容が人生のお役に立つと確信しました』と書かれていて、あの一言で、私は≪やってみよう!≫と決めたのです。

初めは、先生のお話を聞くだけで、「できてるつもり」になっていて、何度もご指摘をいただいたり、ちょっとうまくいくと調子に乗って、またご指導をいただいたり…とライブで講座を受け続けて、少しずつ、私の軌道修正がされていった様に思います。

そんな中で、私は、「私にもできることがあるかもしれない。夢を語れる人になりたい。」と思うようになりました。そのひとつが「いつか本を出版する」だったのです。

遠い夢かもしれませんが、まず目の前のことを真剣に、一生懸命にやる!と決めました。
そこで、私は、自分が置かれている社長室という立ち位置がいかに恵まれているかに気づくことができ、社長を支えることこそが今の私がすべきこと。それを全うすることが会社のためになると信じて前を向くことにしました。

先生から教わったことを実践していくうちに、周りからの見られ方も評価も変わったのはもちろんですが、何より私の考え方が変わったことで、私が周りを見る見方も変わってきました。

自分の人生で、≪命がけで会社を守る創業社長のもとで仕事を学ばせてもらえる。経営学とか、本では学べない、実践で力をつけさせてもらえる≫という役割をもらったことに深く感動し、感謝の思いが出てくるようになりました。

今回、本を出版することになって、製作の段階では、ワクワクモード全開でした。が、出来上がった本を手にした時、私の気持ちは前とは違っていました。

「これは、私の力だけで、できたものではない。私の努力の証もあるけれど、本当に多くの力で、出させていただいたものなのだ。私にやってみろ、と背中を押してくださった、矢吹会長のおかげなのだ。」と、今までの私の積み上げてきたもの以上の大きな力によって、夢が実感となって体の中に入り込んでくる感じがしています。

私は、この『働く女子の基本』(幻冬舎)という本を、井垣先生に報告することができて、心から心から嬉しく思っています。

井垣先生と出会っていなければ、私は、矢吹会長とのご縁の重要性を全く分からないまま、この深い充実感を味わえないまま、ただ時が過ぎていったと思います。

井垣先生、本当にありがとうございます。そして私を井垣先生と出会わせてくださった全ての事に感謝いたします。私は次の目標に向けて登り始めました!!これからも笑顔で参ります。』

s
 
 
 





PAGE TOP